愛すべきいいもの展2012 ワカバンもって公園へ行こう ハタノワタル・ハタノユキ

本当にいいものだけを紹介する「愛すべきいいもの展」。
京都・綾部の黒谷和紙漉き師ハタノワタル氏と、ハタノユキ氏によって作られている和紙製カバン「ワカバン」を紹介します。
ハタノワタル氏は、800年の伝統を持つ黒谷和紙の素朴な力強さに魅せられ、京都・綾部市を拠点とし和紙漉き師として活動されています。そんなハタノワタル氏の作る和紙を使い、ハタノユキ氏が制作したオリジナルの和紙製カバン「ワカバン」をRAGTAG渋谷店にて展示販売いたします。また、RAGTAG×ハタノワタル・ハタノユキのオリジナルコラボワカバンも同時に展示販売いたします。
開催期間中の4月6日(金)、4月7日(土)、4月15日(日)の3日間は、ハタノワタル氏本人が会場におります。
現代では馴染みが薄れてきている和紙を、老若男女問わず“公園へ出かけるときに持っていくような”身近な存在に作り変えた、その世界観をぜひお楽しみください。

開催日時 2012年4月6日(金)~4月15日(日) の10日間 12:00~21:00
※終了いたしました。
会場 RAGTAG渋谷店 2F ロフトスペース
※RAGTAG渋谷店の地図はこちら

一覧へ戻る